ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと-

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本ができました! 

book.jpg

拙著『リヤカー引いて世界の果てまで』発売10日前なのですが、幻冬舎の編集の方より見本をいただきました。
原稿執筆を進めつつも本になるという実感はなかなか涌かなくて、ゲラが届いた時、アマゾンで予約が始まった時、少しずつその実感を嚙みしめていたけど、ようやく本という形になりました。
この旅に、出版に関わってくれた皆様、改めてありがとうございます。

アマゾンでも予約受付中です→こちらからどうぞ!

FC2 Management

幻冬舎より出版 

DSC_0037.jpg

徒歩による地球一周の旅の経験をまとめた「リヤカー引いて世界の果てまで地球一周4万キロ、時速5キロのひとり旅」を7月3日に幻冬舎より上梓します。タイトルながっ!
文庫本という体裁なので¥702 とお求め安くなっております!

アマゾンでも予約受付中です→こちらからどうぞ!

新装備 

MSR、THERM-A-RESTなどで有名なアウトドアメーカー・カスケードデザイン社に企画書を送ってみたところ、マットや浄水器、「おそらく君なら気に入るはずだ」と頼んでもいないチタンクッカーまでご提供いただいたのは北米横断中の話。

DSC_0058.jpg

この度、カスケードデザイン社の日本総代理店株式会社モチヅキ様より装備品をご支援いただける事となった。

北米でもエアーマットをご提供いただいた。これさえあれば快眠を得られるとはいえ、使用時に空気を入れるのが面倒でほとんど使わず宝の持ち腐れ状態。
そんな面倒くさがり屋にはアコーディオンのように簡単に折り畳めるマットレスが最適なのである。

ストーブもMSRのドラゴンフライに変更する。

DSC_0059.jpg

あとは防水のバウンダリーパック。115リットル収納可能な優れもの。
ユーラシアで使用したマウンテンダックスの防水ダッフルは優秀だったが、北米以降のノースフェイスのダッフルは雨天時など水がどんどんとバッグ内に侵入し、ひどいものだった。
開口部が狭く、荷物の取出しにやや難があるものの、ほぼ全ての装備品を防水パック一つに収納でき、背負う事ができる点もポイントが高い。

本が届いた 

DSC_0055.jpg

本を一冊買うつもりが、アマゾンがいろんな本を勧めてくるのでポチってポチってポチりまくった結果、この通り。さらに文庫本が三冊ある。
走り旅が一冊あるも、あとは全て歩き。
ノウハウ的なものを求めているわけではなくて、精神的な部分を行間から読み取りたく思っている。
読了するのにどれだけの時間がかかるんだろうか。

届いたばかりでまだほとんど読んでないけど、ふと手に取ったアジアてくてく記。
同じような境遇にあるからか、あとがきにひどく共感した。

テントと靴 

IMGP7638_R_20130710212459.jpg

およそ千日のテント泊により、テント入口のファスナー、スライダーは摩耗。
メッシュ地の入口にいたっては全く開閉できない状態となる。
入口を閉め切れば常夏の東南アジアでは連日の熱帯夜。開放すれば無数の蚊が浸入。
暑さと痒さ、いずれかの寝苦しい夜を選べと言われれば迷うことなく前者を選び、クソ熱い夜を過ごしていたのだけど、台湾にて洗濯ばさみを使って入口を閉めるという策を取った。

DSC_0048.jpg

しかしながら次はアフリカ。
マラリア原虫を媒介するハマダラカの存在もあり、テントの修理は不可欠だったのだが、テントを提供してくださっているアライテントに修理をしていただいた。

columbia.jpg

地球一周4万キロ、上海出発以来、使用シューズはコロンビア。
次の遠征に備え新たに4足のニューシューズ。
シャツなど衣類に関しては現地のものでも十分に代用可能であるが、靴とタイヤだけはしっかりとしたものを選びたい。

協賛してくださる企業様には感謝の気持ちで一杯です。

columbia2.jpg

自宅ではこれまで履きつぶしてきた8足のコロンビアシューズが異臭と輝きを放っている。

ロンプラとイエローカード 

DSC_0041.jpg

過剰に情報を持ってしまえば何事も楽に進む反面、失われるものもあるわけで。
ガイドブックを持つべきか迷ったのだけど、次の舞台はアフリカ! 
無難にロンリープラネットを購入しておいた。

数年前のものならPDFファイルで持っているけど、読む度にいちいちパソコンを起動させないといけないし、電子書籍系に拒否反応を起こす人間なのでペーパーブック。

ページ数1124、重く分厚い。お値段は3627円、高い。

あとはミシュランマップを2枚とオークションで30円で落札した地球の歩き方エジプト。

DSC_0038.jpg

ダウン用洗剤を買い、シュラフを洗濯。
4年半使い続けたのだけど、バンクーバーのクリス・マルゴの所で洗って以来2度目。
オーストラリアの砂塵、東南アジアの熱帯夜の寝汗やらが混じり、いい出汁が出てます。

DSC_0043.jpg

目下の悩みはイエローカード。
昔カイロで黄熱病の予防接種をしたものの、10年経った昨年に失効。
日本で打てば1万円超、カイロで打てば2千円かそれ以下。
しかしカイロを訪れる予定はないのである。
経由地のマニラでも安く打てるらしいけど、空港から出たくない。
どうしよか。

おひさしぶりです 

nihonkai0219.jpg

詳しくはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。