ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 2008年10月

日本海新聞掲載 

nihonkai.jpg

日本海新聞(鳥取) 2008年10月7日掲載
ウェブ版はこちら

鳥取県で高普及率を誇る日本海新聞に掲載されました。
しかも地域面でなく社会面に予定ルート、顔写真付きでデカデカと、堂々と。

これまでスポンサーや一部のメディア、その他ごくわずかの人しか知らなかった概要が明らかに。
記事の通り、ユーラシア大陸後はアフリカを歩きます。

素晴らしい記事をありがとうございました。

ユーラシア大陸徒歩横断 

通過予定国

中国
カザフスタン
ウズベキスタン
トルクメニスタン
イラン
トルコ
ブルガリア
マケドニア
コソボ
アルバニア
モンテネグロ
クロアチア
スロベニア
イタリア
フランス
スペイン
ポルトガル
 

・・・・・・・・・・・・・・


期間は1年半から2年。
ユーラシア大陸東端上海から最西端ロカ岬を目指す旅。
情勢やシェンゲン協定、その他諸事情などを考慮した結果、上記ルートが現時点でのベストルート。

とは言っても色々と問題もあり・・・、

シェンゲン協定により、スロベニア以西は最大90日までしか滞在できず、ユーラシア後の予定にも影響してくるため、やや時間に追われることになりそうです。

また、唯一最大の懸念であるトルクメニスタンビザの滞在日数次第ではルートが大きく変更する可能性があり、現時点ではカザフスタンまでしか確定しておりません。
カザフスタンから予定通りウズベキスタンへ向かうかもしれないし、キルギスへ向かうかもしれない、もしかしたらロシアへ行っちゃうかもしれないってことです。

気の向くまま、風の吹くままってわけでもないですが、ルートに関しては運命やご縁に身を委ねてみようかと思ってます。