ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- マイカートラベラーズ

マイカートラベラーズ 

旅の仕方なんて人それぞれ。
色々な旅の仕方がある。

旅先でよく出会うのがバックパッカーという人達。
バックパックを背負い、バスや列車で旅している。
世界中にウジャウジャいる。

サイクリストもちょくちょく出会い、決して珍しいものではない。

これまで、色々な国々を訪れてきたが、出会えう事のなかった人達。
それは、車で旅する人達、
バスやタクシーでなく、マイカーで世界を旅する人達。

先日、フィンランドから日本を目指すというグループと出会い、
「すげーすげー」と初のマイカー旅行者との遭遇に興奮、
車で旅する際の苦労話などを聞き、大変興味深いものであったのだが、
宿を移してから約2週間、
我がNomad’s Homeに2組の旅行者がやって来た。

IMGP8826_convert_20090701172757.jpg

大きなキャンピングカーで家族旅行中のスイス人

IMGP8831_convert_20090701173150.jpg

ドイツ人の老夫婦

それぞれ自国から、欧州、トルコ、イランを走り、中央アジア、ビシュケクにやって来たとの事。
共にイランを大絶賛し、トルクメニスタンビザ短いよと愚痴り、
ぼくの心は揺さぶられる。
いいなー、シルクロード。

島国で生まれ育ったからか、
ユーラシア大陸を車で旅する彼らを見て、スケールの大きさを感じる。
いくつもの国境をマイカーで越えるなんて、とにかくすごいなあと。
ユーラシア大陸を家族旅行なんてかっこいいなあと。

日本が島国である事をちょっぴり恨む。