ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 変化の少ない毎日
FC2ブログ

変化の少ない毎日 



朝起きて、テントから顔を出すと満天の星空が見える。
30分くらいかけて準備して出発。まだ暗く、空が白み始めている程度。
徐々に明るくなっていき、空の色も刻々と変化。
歩き始めてから50分程で日の出。という毎日。

IMGP9822_R_201711050442507a8.jpg

また新しい1日が始まりました。

IMGP9828_R_20171105044252cff.jpg
IMGP9852_R_2017110504425561f.jpg

景色は前日と変わらず。
たまに集落が現れる程度。

IMGP9833_R.jpg

にも関わらずバス停がやたらと多い。どれだけの人がここを使うのだろう。
とりあえずここで昼食。
商店も食堂もないので昼食は前夜に作ったツナの炊き込みご飯の残り。

IMGP9861_R.jpg

42キロ歩いて本日最初の補給地現る。
5リットルの水と1.5リットルのペプシを買う。
ラーメンやコーヒーを作る時の湯もミネラルウォ―ターを使うよう言われているので水は必要なのである。
歯磨きとか食器洗い用の水はガソリンスタンドの水道水。米を炊くくらいならこの水道水でも問題ないとの事。

今まで訪れた国の中で最も水を買っている。
もしかしたらメキシコを訪れる以前の国々で買った水の量をすでに上回っているかもしれない。
正直水など買いたくないけど買わざるを得ない状況。
メキシコ全土で水道水は飲めないらしい。

IMGP9872_R_20171105044258ef3.jpg

道路の両脇には延々と柵が設けられていて、テントを張りに向こうへ行くなんて事はできないのだけど、村などが近くにある場合はこんな風に柵が途切れるのでここを逃す事なく柵の外へ出る。

IMGP9874_R.jpg

そしてテント。
周囲には低灌木が点在。これがもっと多かったらオーストラリアのよう。
歩いている時もオーストラリアの景色を思い出していたのだけど、乾燥した気候も単調な景色もよく似ている。