ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- サカテカス脱出

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サカテカス脱出 



セントロは道が広いわけではないので、人、交通量が少ない早朝に町を抜けてしまいたい。

IMGP0271_R.jpg

出発直後、バックしてきた車にぶつけられる。

IMGP0288_R.jpg

セントロ通過中。
日曜日の早朝なので、ほとんど車も走っていないし、人通りもなくストレスなく街を抜ける。
セントロだけでなく、片側3車線あるハイウェイも交通量が少なかった。
サカテカス入りした時は路肩がなく、苦労したんだけど、救われた気分。

5キロも歩けば周りに家もなくなり、いつものような荒涼とした景色になる。

IMGP0298_R.jpg

途中から路肩がなくなったり、狭くなったり、10キロ程そんな状態が続く。
とても歩きにくく、後方からの車が気になってしょうがない。
路肩の狭い道を堂々と歩ける程図太い神経を持っているわけではないので。

たまにクラクションを鳴らされるんだけど、そんなものを鳴らされたところでこちらはどうする事もできないのにバカじゃないかと思う。
邪魔をしているという自覚はあるけど、少し減速してくれたら済む話ではないか。

IMGP0305_R_20171130000533dbc.jpg
IMGP0308_R.jpg

その後待望のオートピスタが現れる。広い路肩が最高だ。

IMGP0310_R.jpg
IMGP0315_R.jpg

60キロ近く歩いて料金所まで。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。