ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- メキシコの路上で良く見かけるもの
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコの路上で良く見かけるもの 

道路のすぐ側なので車の走行音がとてもうるさく、トラックが通る度に風圧でテントが揺れるものの、疲れているので何とか眠れる。
起床後タイヤを触ってみると完璧に空気が抜けた状態。
何が問題なのか?原因が分からないので本当に困る。
空気を入れれば数時間は問題なく歩けるので、空気を入れて出発。

いつも日の出前の暗い時間から歩いているが、日の出が遅くなり、少しずつ日照時間が短くなっているのを感じる。



100キロ振りの補給地ヒメネスに到着。

IMGP0760_R.jpg

コンビニのOXXOにフリーWiFiがあったので、送付してもらう荷物の件で少しメール。
店前に座っていたら警察から差し入れをいただく。
メキシコ入り直後のタパチュラ、その次の町まではコンビニ(OXXOではない)でインターネット接続でき、なかなかネット環境の良い国ではないかと思ったけどそれ以降のコンビニといったらOXXOが主でネット接続できなくなった。
それだけになぜここのOXXOではWiFiが使えるのだろうと不思議に思う。
この先のOXXOでも同様の場所が度々あったので、チワワ州入りしたからかもしれない。

IMGP0761_R_201711301226062c8.jpg

食料を補給。

IMGP0767_R.jpg

なかなか良い場所が現れず、野グソの跡がいくつかある場所にテントを張るしかなかった。最悪としか言えない。
こういう人目につかない場所って恰好の野グソポイントだと思うけど、意外にもこれまでテントを張った所にはなかった。

ではドライバーはどこで排便するかというと路肩である。
もちろん一部のドライバーに違いないが、路上にやたらと落ちていて、気を抜けば踏んでしまう事になる。
これまで訪れた国ではこんな事なかったのにメキシコは少しおかしい。

そう言えば以前、霧深い朝、なんらかの理由で数キロに渡って渋滞。ドライバーに聞けばもう2時間も車が動いていないという事があった。
トラックの間をリヤカーを引いてすり抜けていけば、車体の下に落ちている生まれたてのものを2度見かけた。
我慢できなかったんだろうけど、もっと場所を選べませんか?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。