ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 現代シルクロードの壁

現代シルクロードの壁 

IMGP8921_convert_20090710190815.jpg

本日ウズベキスタンビザを受け取り、明日の出発を予定していたものの、出発延期。
というのも、今週中にも取得できると考えていたイランビザの取得が来週にずれ込んでしまったため。

予定が狂うというのは非常に歯がゆいもので。
さっさと出発してしまいたいというのが率直なところ。

予定通り出発するために、ビシュケクでのイランビザ取得をあきらめ、タシケントでの取得を考えるも、逸る気持ちを抑え、冷静にビシュケクでの取得を決める。

1ヶ月と限られたウズベキスタン滞在、
そんな限られた時間をイランビザ取得に費やすのは避けたいので。
また、イラン大使館のご厚意によりスペシャルなビザをいただける予定なので。

カレンダー片手にタシケントまでの予定を見直せば、
すでに取得していたカザフスタンビザの期限が迫っていることに気付き、
ウズベキスタンビザの入国予定日も変更してもらい、
1ヶ月近く滞在しているキルギスには何日滞在できるのだろうかと、今になって慌て出す。

予定が少し変わっただけで、その後の予定が大きく狂ってくる。
一歩でも踏み外せば、まっさかさまに落下する綱渡りの様。

シルクロードのビザ地獄。

かつてこの道を行き来したであろうキャラバン隊、
計り知れない苦労があっただろうけど、ビザに悩まされる事などなかったであろう。
現代シルクロードの壁は、雪山でも砂漠でも無人の草原でもなく、このビザ地獄。


※調べてみたところ、日本人はキルギスにノービザで60日滞在可能らしい