ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- いざカザフへ

いざカザフへ 

なんだかんだで1ヵ月半近く足を止めていたものの、
今夕、カザフスタンビザを受領予定。
それにより、全てが整い、明日より歩行を再開。

歩行再開に備え、バザールにてマドルガピークを補修。
靴を見せ、トントンと靴底を叩く仕草で、靴を修理したい事を伝え、修理屋へ案内してもらう。

IMGP9266_convert_20090723123432.jpg

靴底の修理はできなかったものの、最近気になっていた糸のほつれを修理。

IMGP9262_convert_20090723122218.jpg

針と糸を使い、器用に縫い合わせていく職人はまだ21才。
あっという間に計4ヶ所を直してくれた。

IMGP9225_convert_20090721172220.jpg

カザフスタンの地図、テント設営の際に使う金槌も準備。
金槌は衝動買い。
ただ、ペグを打つ際、手頃な石がその辺にない事もたまにあるので。

コーヒーに紅茶、ラーメンに米。
食料もしっかりと揃える。

IMGP9284_convert_20090723122837.jpg

髭を剃り、近所の床屋で髪も切る。


準備は整った。
今後、キルギス内を100キロ歩き、カザフスタンの青空の下へ戻ります。



IMGP9237_convert_20090723121841.jpg
<写真>
ビシュケク滞在中、毎日通い、お世話になった日本センター。
本やDVDを借り、日本の新聞もここでチェック。

IMGP9229_convert_20090723121843.jpg
<写真>
スイス人のバックパック。
こういうのを見ると、なんか嬉しい。

IMGP9275_convert_20090723122839.jpg
<写真>
こちらでは1本からタバコを買うことができる。

IMGP9243_convert_20090723122151.jpg
<写真>
スイカ屋。
車のトランクにはスイカがたくさん。