ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 好感度急上昇中

好感度急上昇中 

マケドニアを訪れるのは2度目。

観光地に2泊、首都に数時間いた程度では、好きとか嫌いとか、そんな感想を持つまでにはいたらず、良くもなく悪くもなくといったところで、たいした印象も持ち合わせていなかったのだけど、2日ちょっと、110キロ程この国を歩いてみれば、自分好みの国である事が分かってきた。

IMGP1557_convert_20100423032137.jpg
IMGP1626_convert_20100423040639.jpg

緑豊かな山々、時折現れるオレンジ色の屋根をした家々、そこで暮らす素朴な人々、
ニワトリが放たれ、牛が放牧され、のどかで、牧歌的で。
日本の原風景的な、故郷を思い出すような懐かしい景色もあったり。

今ではすっかりお気に入りの国になってしまった。

歩いてきて良かったと何度も思った。
歩いているからこそ出会える景色というのはこれなんだと何度も思った。



IMGP1598_convert_20100423040213.jpg
<写真>
縁あってマケドニア人のお宅でお世話になる。

IMGP1596_convert_20100423035650.jpg
<写真>
ハラショーな3兄弟。
ブルガリア語、セルビア語は理解できても同じキリル文字のロシア語は分からないらしい。
でもところどころでマケドニア語とロシア語は通ずる部分もあるようで、適当にロシア語を交えてコミュニケーションをとる。

IMGP1597_convert_20100423035942.jpg
<写真>
コーヒーだけでなく、美味しいマケドニア料理までいただく。
停電になったので写真はないけど。

IMGP1565_convert_20100423034827.jpg
<写真>
土砂崩れ現場を片付けている作業員。

IMGP1588_convert_20100423035455.jpg
<写真>
確かに土砂崩れ現場は多かった。

IMGP1540_convert_20100423030942.jpg
<写真>
清流だったら最高なんだけど、濁ってます。

IMGP1662_convert_20100423041314.jpg
<写真>
高速道路侵入。
今回は料金所もあって止められるかなと恐る恐る通過したのだけど、杞憂に終わる。
パトカーも余裕の無視。自転車も普通に走っていた。

IMGP1631_convert_20100423040915.jpg
<写真>
高速道路で感じる春。

IMGP1569_convert_20100423035209.jpg
IMGP1563_convert_20100423032550.jpg
IMGP1621_convert_20100423040429.jpg