ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- アドリア海のせいです

アドリア海のせいです 

コトル3日目。

IMGP3308_convert_20100511004040.jpg

歩行中は21時頃に眠り、5時30分に起きるという生活。
小学生低学年の様な就寝時間、まるでおじいちゃんの様な起床時間。
我ながらとても健康的だと思います。
体内時計というやつでしょうか、毎朝必ず5時30分に目が覚めます。

しかし宿に泊まれば、電気があるわ、WiFiが使い放題だったりで、生活は乱れ、26時頃に眠り、8~9時頃に起きるという生活。
コトルに限らず、ソフィアでもスコピエでもこんな感じで、ここぞとばかりに夜更かしをしている。

IMGP3419_convert_20100511003636.jpg

さすがに明日は出発しようと、スーパーで買い物したり、その他準備に追われ、コトル最終日だし、昼から乱れてやろうとビール。コトルでは基本的においしくないパスタを自炊してたんですが、最終日だからと5.5ユーロのピザを奮発。

あとは汚いベッド周りを片付けるだけ。
いやほんと明日出発する気満々だったんですが、ちょっと事情があって、もう1泊する事になりました。

そんなわけで明日もコトルです。


イスタンブールを4月に出発し、今後は1ヶ月1000キロをノルマ、目標1200キロと考えていたものの、4月の歩行距離を数えてみると960キロ弱。1000キロも歩けていない。
日照時間が長いので、1日50キロの歩行は余裕、1日毎の歩行距離が少ないわけではなく、プリシュティナで1日、プロブディフ、スコピエで2日ずつ、ソフィアで4日と足を止めまくっていたので。

記録しているデータを見てみれば、前年4月は1050キロ歩いておりました。
ちなみに最長距離を歩いたのは前年9月の1259キロ。
このあたり、カザフスタンの無人地帯を必死に歩いていて、42日連続歩行しております。

5月も3分の1が過ぎたのだが、まだ280キロ弱しか歩けておりません。
これからまだまだアドリア海沿いの歩行が続くわけで、2,3日も歩けばまた数日ドブロブニクで足を止める事になるわけで、怠惰な生活がどうこうとかじゃなく、これはアドリア海のせいだという事にしておきます。魅力的過ぎるのです。

うん、これは絶対にアドリア海のせいです。アドリア海が悪いのです。