ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Coimbra

Coimbra 

謝謝から始まり、ラフマット、スパシーバ、ディヤークユ、ムツメスクにブラゴダリア。
トルコは忘れたけど、旧ユーゴはファーラ、グラッツェ、メルシー、グラシアス。

ウクライナ以降はどんどんと国境を越え、英語も通じる事もあってか、それぞれの国の言葉を覚える暇はなかったけど、「ありがとう」だけはしっかりと覚えている。

ユーラシア大陸最後の「ありがとう」はオブリガード。

ポルトガル語圏は初めてだし、ポルトガル語なんてさっぱり分からないけど、唯一知っていたのがオブリガード。昔、あのジーコに「ポルトガル語でありがとうは何て言うの?」と尋ね、教えてもらった言葉だったりする。

そういやジーコの本名もなんたらかんたらコインブラって名前だったけど、ポルトガル語でコインブラっていうのは何か意味があるのだろうかなどと考えながらやって来たコインブラ。

IMGP7511_convert_20100730054302.jpg

ジーコの本名の街という程度の認識でしかなかったけど、なかなかいい街でして。

リヤカー引いて歩くにはややきついものの、坂が多く、石畳が敷かれた情緒溢れる街。
リスボンの北200キロに位置するこの街で最後の休息をとっておりました。

ユーラシア最後の国で気持ちが昂ってとかじゃなく、純粋にこのポルトガルっていう国は大好きですね。
文句なしに西欧ナンバー1。ポルトガル人最高!

あと200キロちょっと、楽しんで歩いてきます。


ではそろそろ行くか。



IMGP7241_convert_20100730053606.jpg
<写真>
ポルトガル初日。

IMGP7275_convert_20100730053615.jpg
<写真>
田舎の町。
これまで通ってきたポルトガルの町の中では大きい方。

IMGP7289_convert_20100730053929.jpg
<写真>
ポルトガル入国からコインブラへの300キロ、山の中を歩き続けた。

IMGP7315_convert_20100730054000.jpg

IMGP7328_convert_20100730054225.jpg
<写真>
ベンフィカユニフォームをくれたポルトガル人達。

IMGP7529_convert_20100730054419.jpg
<写真>
コインブラ。