ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- フィラデルフィアに来た理由

フィラデルフィアに来た理由 

IMGP8253_convert_20100814133052.jpg

入国審査官にホステルスタッフの米国人、フランス人旅行者、あと数人の知り合い。

「なぜフィラデルフィアなのか?」

そんな事を何度か尋ねられる。

「東海岸から西海岸へ歩きたいというのは分かった。でもなぜニューヨークじゃなく、フィラデルフィアなのか?」と。


いや、ぼくだって欧州歩いている時から、北米行きを考え始めた頃から、ニューヨークから歩こうと思ってました。そのつもりでした。
欧州後半なんて、ニューヨークの吉野家で牛丼を食べる事が大きなモチベーションで、炎天下の中、余り気持ちが高まらない中、何度吉野家の牛丼を思い浮かべた事か。「早くおいでよ~」という吉野家の牛丼に何度励まされた事か。いやこれ本当に。

だいたいフィラデルフィアなんて名前を聞いた事があるくらいで、どこにあるのかさえも知らなかったし、何があるのかなんて未だによく分かってません。
航空券の値段もニューヨークと同じくらいで特に安かったというわけでもなく。


にも関わらず、フィラデルフィアへ来た理由・・・


単純にニューヨークには連泊できる安ホステルがありませんでした。
夏の旅行シーズンなだけあって、1泊はできても5連泊くらいできる宿がありませんでした。

第2候補のボストンも同様の理由から却下。
第3候補はワシントン。連泊できる宿もあったのだけど、その北のフィラデルフィアをチェックしてみれば、飛行機も飛んでいるし、安宿もあるし、「じゃあここでいいわ」と、そんな理由だったりする。

自由の女神とか、そんなものはどうでもいいのだけど、吉野家へ行けなかった事だけが悔やまれます。あと一風堂も。



IMGP8294_convert_20100815101127.jpg

大した事ないだろうと思っていたけど、なかなかの都会です。

IMGP8318_convert_20100815101430.jpg

アメリカは初めてだけど、この国の持つ雰囲気っていうのはこれまで訪れた国々のそれとは全く違っていて、なかなか面白い。

IMGP8330_convert_20100815130239.jpg

現在滞在中の宿。都会の喧騒を全く感じない。
言い換えれば、街の中心から離れすぎているという事でもある。
徒歩で往復3時間ってありえないな。

IMGP8245_convert_20100815101010.jpg

靴、秋冬装備品など届く。
いつもありがとうございます。