ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 国立公園から返事がきた

国立公園から返事がきた 

「国立公園を徒歩で訪れることは可能か?ジャスパー・バンフ間のアイスフィールド・パークウェイを歩行可能か?」

カナダの国立公園に問い合わせていたのだが、1ヶ月以上も経ってようやく返事がきた。


「国立公園の入園に関しては徒歩でOKだよ。でもレンタカーをお勧めするよ!国立公園はとても広く、皆車で来ていて、歩行者などいないよ。」との事。


そして肝心のアイスフィールド・パークウェイの歩行について。
このアイスフィールド・パークウェイってグーグルマップでルート検索した場合、車や自転車だとジャスパー・バンフ間を1本の線で結んでくれるけど、徒歩ルートで調べてみると超遠回りの迂回路が表示されるのみ。

「もしや歩行不可の自動車道では?」という懸念があって、ウイグルで出会ったカナダ人サイクリストに尋ねてみれば「歩行可能」との事だったけど、国立公園から直々に返答をいただいた。



physically possible


物理的に可能という曖昧な答え。



国立公園が言うには、

「ジャスパー・バンフ間は300kmもありとても遠く、車がたくさん通っている中を歩くのは危険だし、さらにはキャンプ場やホテルも非常に遠く離れている。そしてまた2つの非常に標高の高い峠があるのだよ!ツアーに参加するかレンタカーをお勧めするよ」との事。


メールを読み進めていけば、物理的とかそんな難しい話ではなく、2つの非常に標高の高い峠が少し気になるくらいで特に問題なし。
アイスフィールド・パークウェイが歩行可能というのはグレイトなニュースです。



ジャスパー、バンフ、さらにウィスラーも加え、改めて歩行ルートと距離を調べてみれば、4968km。


トロント-サンダーベイ 1290km
サンダーベイ-ウィニペグ 691km
ウィニペグ-レジャイナ 566km
レジャイナ-エドモントン 818km
エドモントン-ジャスパー 361km
ジャスパー-バンフ 290km
バンフ-ウィスラー 823km
ウィスラー-バンクーバー 129km



カナダビザ期限10月21日。

トロント出発予定日6月6日から138日のうちにバンクーバーまで辿り着く必要があります。
銀行口座の閉鎖、大量のカナダドルを米ドルかユーロに両替、リヤカー輸送用のダンボールを探したり、カナダ人サイクリストとも再会したいし、バンクーバー到着後はそこそこ忙しいはず。ビザ期限ギリギリの到着はできれば避けたい。

トロントから4ヶ月、10月上旬の到着が目標。
ジャスパーまでは上記ルートで歩き、その後は時間次第という事になるかと。

最近は目の前の北米横断は放置して、その先の事ばかり考えていたけれど、そろそろ準備していかなきゃです。
とりあえずバンクーバーのカナダ人サイクリストにダンボールの確保を依頼した。