ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Lake Louise

Lake Louise 

瀕死状態の車輪でなんとかアイスフィールドパークウェイを歩き抜き、レイクルイーズに到着したのは一昨日の夕方。

IMGP4306_R.jpg

この小さな村にキャンプ場とホステルがある事は知っていたけれど、近郊の林にテントを張った。連日の雨で乾かす暇さえない濡れたテントで夜を明かす。

IMGP4324_R.jpg

昨朝30分ほど歩いてレイクルイーズ入り。
モニュメントがかわいい。

IMGP4327_R.jpg
IMGP4329_R.jpg

朝食が付かないのに1泊38ドルもするホステルに朝から居座る。
当初は泊まる予定はなかったけれど、車輪の件で日本と連絡を取る必要があったし、これからバンフまでゆっくりでいいし、何よりここにはレイクルイーズ、つまりはルイーズ湖という観光名所があるのだ。
濡れたテントなどを乾かし、ゆっくりした後、久々に青空が見えたので湖へ出かけてみた。

IMGP4330_R.jpg

ホステルのある村から湖までは約4キロ。
観光も基本的に徒歩、歩いて向かう。

IMGP4346_R.jpg

久々に観光してみましたが、観光客でいっぱいでした。

IMGP4377_R.jpg

観光モードです。

IMGP4336_R.jpg
IMGP4367_R.jpg

湖の周辺には3000メートル近い山々。
湖自体も1700メートルくらいの所にある。
圧巻な景色だったけど、写真じゃ全く伝わらない。

IMGP4405_R.jpg

これは上空から撮影されたポストカード。
こんな感じで山々に囲まれている。

IMGP4362_R.jpg

湖畔に建っているのはホテル。
こんな所に景観ぶち壊しのホテルなんか建てんなよと思ったけど、お腹の調子が良くなかったのでトイレを借りて帰りました。

IMGP4407_R.jpg

宿の居心地がよろしいので無駄に2泊目となってしまった。
今日は寒いし宿でゴロゴロ。
ただレイクルイーズ自体はとても小さいし、何もかもが高く、長居はしたくない。
唯一の外出はレイクルイーズに唯一あるスーパーだったのだけど、1番安い食パン2つで5ドル。いつもなら3ドルなのに。ウォルマートで1ドルで売っている缶詰も4ドル。

さすがにもう明日出る予定だけど、最低気温はマイナス5度らしい。