ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- バンフへ

バンフへ 

IMGP4432_R.jpg

レイクルイーズ・バンフ間、およそ56km。
1日で歩ける距離なのだけど、2泊3日の行程で進む事にした。
景色がきれいなので、もっと熊を見たいとか、そんなまともな理由ではなく、単純に宿代節約です。


IMGP4425_R.jpg

1泊38ドルもしたホステルに夕方まで居座る。
荷物をまとめ、レイクルイーズを出発。

IMGP4443_R.jpg

Bow Valley Parkwayという道を歩く予定だったけど、地図を見ていなかったため、見落としてしまい、ルート1を歩く事になった。
しかしこのルート1。動物の道路への侵入を防ぐため、道脇に延々と金網が設置され、テントを張りに森に入る事はできない。
人目につかない丘の上に登り、なんとかテント設営場所を確保。

IMGP4463_R.jpg

2日目。
急ぐ必要はないので余裕の二度寝。
標高1500メートルなんで寒い。暖かくなってから歩行を開始。

有料道路だったアイスフィールドパークウェイは終わり、大型車も通行するルート1になったけど、ここもバンフ国立公園内なので景色は素晴らしい。

IMGP4473_R.jpg

Bow Valley Parkway。期待外れ、道が狭い。

IMGP4474_R.jpg
IMGP4492_R.jpg

ビールとミソスープをくれた。
日本には3ヶ月いた事があって、北海道が良かったってさ。

あとサスカチュワンの新聞読んだって人がチョコレートくれた。

IMGP4491_R.jpg

2日目のテント。

IMGP4513_R.jpg
IMGP4518_R.jpg

そして3日目の今朝、バンフに到着したわけだけど、熊も見てないし面白い事もないし、特にネタはないです。
バンフには5泊します。ここで車輪問題を片付けたい。

ジャスパー到着前から異音が聞こえ、スポークもフニャフニャ、いつぶっ壊れるか不安だったけど、少なくともレイクルイーズまで頑張ってくれ、できればバンフまで頑張ってくれと祈る日々だったけど、でもなんとかバンフまで来る事ができた。

とりあえずお疲れ、車輪!