ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 陜西省商洛

陜西省商洛 

3日続いた快晴が一転、初夏の様な気候から再び冬に。

強烈な陽射しを浴び、額から流れ落ちる汗。
そんな汗を拭いながら「冷たいコーラを一気飲みしたい」なんて思いながら歩いていたのも束の間、今ではフリースを着て、冷たい向かい風と格闘する日々。
宿へ着いた夕方、水をかぶり、汗を流していた頃が懐かしい。
ほんの数日前なんですが。

標高1000メートルをピークに山道も終わりつつある。
地図に騙され山道を50キロ歩くことになった日。
「町まで3キロだ」と教えてもらうも真っ暗になるまで10キロ近く歩いた日。
色々と苦労もあったが、今となってはいい思い出。

ここへ来て、日の出、日の入りが30分程遅くなっていることに気付いた。
小さな一歩の積み重ねではあるけれど、確実に西へ向かっているのだと実感する。



IMGP2129_convert_20090213165903.jpg
<写真>
一日の中で朝のこの時間が一番好き。

IMGP2161_convert_20090213170244.jpg
<写真>
河南省・陜西省の省境。
さらば河南省。

IMGP2271_convert_20090213171337.jpg
<写真>
中国のトンネルは暗い。
歩道が狭いため、車道を歩かざるを得ない。
安全対策として、リヤカー後部にライトを装着。