ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- キンバリーからの刺客

キンバリーからの刺客 



最近は地図を睨む毎日。情報収集中。


スチュワートハイウェイの写真を見た瞬間、一目惚れしてすぐさまビザに航空券の手配をしたわけだけど、オーストラリアの情報など一切持ち合わせてなくて、これから南半球は夏を迎えるという事しか知らなかった。

目指すダーウィン、オーストラリア北部は雨季を迎え、砂漠地帯も連日40度を越える真夏でオーストラリア縦断シーズンでないのは明らか。
降水量、最高気温のデータを見ては来る時期を間違えたと今更ながら思う。全く計画性がないなと。


砂漠地帯に関しては気候、町と町との距離を調べる程度。
それ以上に今は新たなルート開拓に力を注いでいる。

ロブ宅に来て「Australia Geographic」を読んだのだけど、またまた一目惚れしてしまった所がある。見た直後、ロブに「ここどこ?」と尋ねていた。



キンバリーからの刺客 Gibb River Road



四駆でなきゃ走り抜けられないようなオフロードが延々と600キロ超続き、クロコダイルの生息する川を越える。歩行距離は大きく増えてしまうけどとても魅力的な道で、キンバリーを歩こうという気に今はなっている。


順調なら3ヶ月程、2月中にも到着してしまうのだけど、雨季真っ只中。
1月、2月が最も降水量が多く、道路は水没。そのためこの道はクローズされ、4月に道路の修復、そして5月になってようやく通行可能となるらしい。
そんなの関係なしに無理に突っ込む事も考えたけど、ここは無難に冷静に時期を少し遅らせる事に決めた。

こういう事もあろうかとワーホリビザを取得しているので数ヶ月働く事も可能だし、ナラボー平原を歩いたりして時間をつぶす事もできるのだけど、バスにリヤカーと最低限の装備品を載せて近々2週間程ショートトリップへ出かける予定。


12月上旬から砂漠地帯へ向かい、ゆっくりと3月下旬、4月頃にカナナラ付近に着きたいなと思っている。

当初はメルボルンからダーウィンを目指すオーストラリア縦断だったけど、Gibb River Roadを歩いた後、ダービーを経てブルーム近郊でオーストラリア縦断を終えるか、ダービーからダーウィンを目指すか、それとも当初の予定通り砂漠を抜けた後ダーウィンを目指すか。
ルートも含め、現在は白紙の状態。

カカドゥとか面白そうな所がダーウィン近郊にもあったりするのでダーウィンを目指すのもいいけど、その場合、当初の予定より3000キロも歩行距離が増えてしまうので非常に悩ましい。2012年中に上海に到着予定だったのにこれもまた微妙なところ。



とりあえず以下のルートが現在の予定ルート。

ロカ岬は準備段階から数年越しで目指していた場所でことあるごとにその名を呼び、何度も思い描いた場所だけど、北米横断で目指したバンクーバーもオーストラリアで目指そうかと思っていたダーウィンも目的地としては魅力に欠けるし、信念とかそんなものも全くない。
オーストラリアでの最終目的地も余裕で変更可能なのです。要は大陸北端へ到着できればいいので。

newroute.jpg

アデレード-ウルル-アリススプリング-キャサリン-ブルーム-レベック岬 5000キロ
(Adelaide-Uluru-Alis Springs-Katherine-Broome-Cape Leveque)5000km