ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 西安

西安 

観光都市西安。
省都でもあり、高級ホテルから旅社まで宿もピンキリ、かなりの数があって選択肢豊富。

宿なんてすぐに見つかるだろうと安易に考えていたのだが、

あてにしていた宿はクローズ。
かすかな記憶を辿って見つけた6年前に滞在した宿も満室。
安そうな旅社も軒並み満室、あるいは値段を吹っかけられ話にならない。

何だかんだで1時間に及んだ宿探しに疲れ、もう疲れたと最後の切り札、ユースホステルに落ち着くこととなった。

ちなみに中国語では青年旅社。

全行程徒歩という形で旅をしているため、誰に気を使うことなく、干渉されることなく、ゆっくりとのびのびと過ごし、疲れを癒したいというのが正直なところ。
ドミトリー(相部屋)が基本であるユースなんて対極的存在であり、できれば避けたかったのだけれど。

IMGP2641_convert_20090218230644.jpg

市街地に位置し、ホットシャワーに無線LAN、レセプションも親切で言うことないのだが、これが個室だったらなぁと思ってしまう。

個室だったらなぁと。


しかしまあ、上の写真を見ていただけば分かるように、ベッドはガラ空き。
これが3泊目の今日まで続き、快適なシングル生活になってしまうとは思ってもなく。
おかげでしっかりと休養でき、英気を養うことができました。

IMGP2448_convert_20090218215925.jpg

ちなみに客が全くいないというわけではなく、そこそこいます。
なぜかぼくの部屋に入ってこないという事。


足が臭いからかもしれません。



IMGP2519_convert_20090218223611.jpg
<写真>
緑一色。

IMGP2512_convert_20090218222341.jpg
<写真>
手相。割と良く見かける。