ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 暇な日曜日にやって来た嬉しい訪問者

暇な日曜日にやって来た嬉しい訪問者 

現在お世話になっているロブ、ダイアン夫妻は年末にウェスタンオーストラリアへ旅行に出かけ、今なお旅行中。

そんなわけで年末年始も一人この家で過ごし、毎週水曜日のゴミ収集、平日に郵便物が届けられる以外、この家を訪れる人はいないのだけど、スーパーマーケットから帰宅すれば、嬉しい訪問者の姿があった。



先日裏庭の木にやって来たコアラではない。
こちらの方が大きいのは明白。
もしかしたら以前同じ場所にやって来たコアラなのかもしれないけど。

こういう事もあろうかと最近はデジカメを携帯しているので、逃げられる前に陸上のコアラを数枚激写。
ダッシュで室内に入り、もう1台のカメラを引っ張り出し、再度外へ出れば、コアラはじっと待っていてくれた。

IMGP0046_R.jpg

ありがとうコアラ。
ちょうど暇を持て余していたところだし、コアラ観察を始める。

IMGP0050_R.jpg
IMGP0051_R.jpg

もしかしたら裏庭へ向かっていたのかもしれないけど、来た道を引き返すコアラ。

IMGP0052_R.jpgIMGP0053_R.jpg

コアラが向かった先にはやはり木があった。
陸上には暇で暇でしょうがない観察者がいて落ち着かないようで、木の上に避難。

IMGP0061_R.jpg

しばらく上ったところに座り心地の良さそうな場所があり、しばし休憩。
「オーオー」とおっさんの様な低い声で吠えたコアラ。
コアラに抱いていた可愛らしいイメージが吹っ飛んでしまう。

IMGP0067.jpgIMGP0070.jpg

さらに高い所を目指して上る。

コアラは1日のうち20時間前後を眠るか休んで過ごすという。
確かにコアラと遭遇する際は、眠っている事が多く、活発な姿を目にする事はめったにないのだけど、大半を木の上で過ごすだけあって、素早い動きであっという間に木の上へ。

IMGP0077_R.jpg

彼が目指した先には大好きな葉があり、食事。

IMGP0081.jpg

そして就寝。


この家でコアラと遭遇するのは4度目。
コアラが最も活動的になる時間は早朝および夕方らしいのだが、日没後に何度かライト片手に様子をうかがうも、活動的な姿を見せてくれた事はない。
しかし翌朝木を見上げてみれば、コアラはいつの間にか姿を消している。
今回はどうなるのでしょうか。