ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Melaka

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Melaka 

IMGP0006_R.jpg

60キロ近くを歩いて、日没ギリギリにマラッカに到着するも、安宿を探しているうちにあっという間に暗くなった。
2軒の宿へ行ってみたけどベッドの空きがない。以前訪れた時に泊まった宿を探そうにも全く記憶にないし、少し場所を変え、チャイナタウンで3軒目の宿を探してみた。

細い路地には提灯が明かりを灯し、なかなか良い雰囲気。

IMGP0008_R.jpg

10ベッドが並ぶドミトリーの最後のベッドを何とか確保。
1泊約5ドル。安いし、2段ベッドじゃないし、ベッド一つ一つに扇風機が付いているし、宿のオーナーが超良い人だし、良い宿を見つける事ができた。

IMGP0094_R.jpg

昨日ガッツリと歩いたからか両膝に少し痛みを感じ、テントのポールを修理したり、ゆっくりと過ごし、オランダ広場周辺などを適当に散策。
教会とか博物館とか全く興味なくて、まあこんなものかなと30分で終了。
最大3日のオフをとるつもりでいたけど、マラッカは2日でいい。


2008年に世界遺産に指定されたらしいけど、生活感溢れるチャイナタウンを歩いている方が面白いし、そんなものよりもぼくを興奮させたものがありました。

IMGP0111_R_20121019001938.jpg

イオン。

日本と同じように郊外型。しかもでかい。

IMGP0115_R.jpg

寿司とお好み焼きとコロッケを買って帰る。


首都クアラルンプールは避け、マレー半島を北上する予定なので、マラッカを出れば10日、500キロ超も歩き続ける事になる。しっかりと栄養を摂らねば。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。