ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- バンコク3日目

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコク3日目 



現在はベトナムビザ待ちで、それまでバンコクから離れる事ができない状態。

お金を出せば即日取得、あるいは週明け後にすぐにビザ取得できたし、大使館の人もひたすらそれを勧めてきた。しかしエクスプレス料金が加算されるのでとても高い。
事前に通常のビザ料金を調べていたので、「1番安いやつでいい」と伝える。
「そんなものはない」と返されたが、それでも粘って最も安い料金でビザ申請できた。
安い分時間はかかるのだが、たかがビザにこれ以上の出費はしたくなかった。


ベトナムは2週間の滞在ならビザは不要。
同じく2週間ならビザ不要なラオスに1度出国して再入国し、また2週間居座るというせこい事も可能だけど、徒歩だとラオス国境まで2週間じゃ辿り着けないし、ビザに約60ドルは痛い出費ではあるけど、ベトナム南部をゆっくり1ヶ月北上するというのも悪くない。


カンボジアで取得すれば50ドル。
割高なバンコクでわざわざ申請したのはプノンペンに着くのが年末になりそうだから。
年末年始の業務停止で数日の足止めをされるのは避けたかったのです。

ベトナムビザは厄介で入国日を指定する必要があった。
滞在可能日数は30日。入国指定日からちょうど30日。
入国が遅れたらその分滞在可能日数は減ってしまう。
これから1000キロ先の予定なんて計算するのは難しいけど、ベトナムには年明け後の入国予定で申請。

IMGP2232_R.jpg

バンコク3日目、屋台でチキンを買っていたらおばちゃんにタイ語で話しかけられた。

全然分からんわーと思っていたら、「あんた歩いている日本人でしょ?」というジェスチャーをしてきて、「新聞を読んだわよ」とおばちゃん。

「その新聞ほしいんですけど」と伝えれば、過去数日分の新聞から探し始めた。
残念ながらここにはなかったのだけど、隣の店、さらに隣の店のおばちゃん達も新聞探しに協力してくれ、

IMGP2233_R.jpg

念願の新聞を入手。
やった!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。