ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 最長歩行距離を更新した日曜日

最長歩行距離を更新した日曜日 

IMGP5463_R_20130129224754.jpg

前方10メートルでバイク2台が転倒した。
幸い巻き込まれる事はなかったけど、この国の交通はやはり危険だ。

1日の大半を路上で過ごしている自分にとってドライバーの交通マナーとかモラル、どれだけ快適に歩けるかはとても重要なのだが、バイクや自転車を蹴散らすかのようにやかましいクラクションを鳴らしながら走るバスやトラック、猛スピードで真横を通過する事もあったり、残念ながらベトナムはひどすぎる。クソッタレだ。毎日キレてます。

道路から離れてもぼったくってくる人が多く、残念ながら居心地の良い国ではない。



日曜日なので結婚式、披露宴が多いようで、ビシッとスーツを着たベトナム人をよく目にした。しかし正装し、いつも以上に立派な姿になったとしても中身はベトナム人に違いないのでスーツ姿で立小便をする連中を何度も目にした。

IMG_01441.jpg

ちなみにこれがベトナム人の立小便の基本形。
道路から離れる事なくその場でする人が多いので道路上は小便臭いし、路面が濡れていたら怪しいので避けるようにしている。
犬や家畜じゃないんだからしたくなったらその場でするというのはやめてほしいです。


そんな事を思いながら歩いていた昼下がり、前方に車が停車して、スーツ姿の連中が降りてきて小便を始めた。
そんな事はもう慣れているのだけど、きれいなアオザイで着飾ったおばちゃんが周囲をキョロキョロと見回し、「まさか」と思ったらそのまさかで、周囲は延々と水田が広がり、隠れる所などないのだが、道脇にしゃがみこんで小便を始めた。

その後も道路から2メートルしか離れていない歩道で尻を出してるおばちゃんがいたり、すごい国だなと改めて思えてきた。中国と張り合える国である事は間違いない。


多分ベトナム語に「恥」を意味する単語はない。

IMGP5475_R.jpg

彼らのおかげでいつも以上に濃厚で楽しい日曜日。
歩行ペースも順調、日没後も歩き続け、ダナン近郊まで達した。

IMGP5482_R.jpg

カザフスタン、カナダでの記録を2キロ程上回る72キロを歩いた。

余力はあったのでまだまだ距離は伸ばせそうだけど、重要なのは100キロを1日で歩く事ではなく、50キロを毎日歩く事なのである。