ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Vientiane

Vientiane 

IMGP6407_R.jpg

9日間歩いてのビエンチャン入り。疲労もあるし、ゆっくりと過ごしたいので物価の安い東南アジアでは基本的には個室に泊まっている。
しかしまだ早い時間だったのに10ドル以下の宿はどこも満室。

妥協して少し高い宿に宿泊する事も考えたけど、その3分の1の料金で泊まれる8ベッドのドミトリーに宿泊中。

IMGP6403_R.jpg

一国の首都であるけどビエンチャンはとても小さな街だ。
これでも新たにショッピングモールやホテルなどができたり、ここ数年は経済発展と共に建設ラッシュが続き、どんどんと変化しているらしい。


見所はパリの凱旋門を模して建設されたというパトゥーサイ。
それ以外の見所としていくつかの寺の名前がガイドブックに並ぶけど寺巡りは余り興味がない。博物館も全く興味ないし、何をしているかというと適当に散歩してゆっくり。

この穏やかでゆったりとした空気に身を任せるのがラオスでの過ごし方としてふさわしい気がするなんて言ってみるけど、それはダラダラと過ごす事への言い訳でもある。

今日はビザ申請をし、宿代より50円高い日本食を食べた。