ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Oudom Xay

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oudom Xay 

IMGP9330_R.jpg

銀行があって宿や食堂がいくつかある程度の町でしかないけど、ここまでラオス北部を歩いてきた中では最も大きな町。

ラオスはタイ、ミャンマー、中国、ベトナムと国境を接していて、現在地より最も近いのが中国、次いでベトナム、タイ、ミャンマー。
中国語併記の看板は良く目にするし、中国人は多いし、マーケットで売られているものの多くが中国製。中国色がまたさらに濃くなった。

IMGP9359_R.jpg

ビール、ビスケット、ラーメンを買い揃えたけど、ほぼ全てが中国製だった。


明日からまた12日間連続歩行の予定。
今後のルート上の地形を確認したら延々と500キロも山地が続くらしい。
単に標高が高いだけなのか、アップダウンを何度もも繰り返すのか、それは歩いてみなければ分からないけど、やけにきつそうなこの先の200キロ弱を正念場と考えている。
さらにその先の2週間も時間の余裕がないので正念場。

この先18日が勝負です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。