ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 322号線を歩行中

322号線を歩行中 

IMGP4135_R.jpg

4年振りに中国に戻ってきた事は素直に嬉しいけれど、感情が昂る訳ではなく、いつもの様に黙々と淡々と歩いている。


すでに2009年に5ヶ月かけて中国を横断しているので不安などないし、その時の経験も生かす事ができている。この国の歩き方、人、宿、治安、テント設営場所など、この国を歩いた経験がなきゃ分からない。

経験なんて誰かに教わるものでなく、教えられる事でもないし、中国だけでなく、これまでの4年間の経験というのは本当に大きなものだなと改めて思っている。

IMGP4122_R_20130423191412.jpg

これまでは基本的にテント泊だったが、中国の有人地帯ではテントを張るべきではない。
公安の敷地内にテントを張らせてもらうなどあり得ないし、面倒な事が起こるのを避けるため、入国後5日のうち4日は宿に宿泊した。たいていの町には宿がある。

何もなかった1日のみ、死角を探してテント泊。

IMGP4179_R.jpg

ベトナムとの国境からは322号線を歩いている。

IMGP4092_R_20130423191400.jpg

工事区間が長く、未舗装の悪路が計100キロ以上続いた。

前回の中国横断の際はドライバーがひどかった印象があるけど、ベトナムからやって来た今回は許容範囲内。中国がまともに思えるくらいにベトナムの交通モラルはひど過ぎた。


中国6日目。とても順調です。



IMGP4083_R.jpg

ある日の朝食。

IMGP4114_R.jpg

道脇には大量のゴミ。鶏の死骸もあった。

IMGP4158_R.jpg

道路上で豚を殺し、血を洗い流す事もせずに去っていった。
不衛生な国です。

IMGP4118_R.jpg

少生得奨 超生受罰と書いてある。
少子推奨スローガンはよく目にする。