ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 職質

職質 

荒野のど真ん中で職務質問を受ける。
南京以来2回目。

IMGP4701_convert_20090406111351.jpg

まだ春が始まったばかりだというのに真っ黒に日焼けし、得体の知れないものを引いて歩く姿だけでも十分に怪しいのに、パトカーをちらっと見た後、下り坂をさーっと小走りで駆け抜けたのが怪しさを助長させたのかも。

わざわざUターンしてきたパトカーから停止の指示。
パスポート、ビザの確認のみのとてもシンプルなもので、対応も紳士的。

どこぞの国も見習ってほしいもの。


野宿していた深夜、「野宿するならイタリアでしろ」と、わざわざイタリア国境までパトカーで送ってくれ、国外追放してくれた某国。

乱雑に扱っていたためボロボロになったイエローカードを見て、「ボロボロだから金をよこせ」と訳の分からない因縁をつけてきた某国。

盗難証明書の発行さえもできない某国。


警察絡みのネタはたくさんあるものの、どうやらこの国では無縁そう。


中国と日本。
隠れ蓑を着て姿を消すとまではいかないにしても、共に東アジアの国で、皮膚や髪、顔立ちも似ていて、何とか目立つ事なく歩いて来れたけれど、今後、中央アジアやロシア系人種の中へ入っていけば、どうしても目立ってしまうはず。
荷物満載のリヤカーを引く怪しげな東洋人なら尚更。

中央アジアの悪徳警官との攻防戦。
恐らくは防戦一方であるけれど、想像すれば憂鬱でもあり、ほんの少し楽しみでもあり。



IMGP4627_convert_20090406110707.jpg
<写真>
嘉峪関の長城。

IMGP4752_convert_20090406112007.jpg
<写真>
ある日の夕食。

IMGP4728_convert_20090406111732.jpg
<写真>
夕焼け空。