ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 桂林

桂林 

上海まであと何キロとか何日とか、そんなカウントダウンはもういい。
例え何万キロも離れていたとしても、一歩ずつ確実に刻んでいけばいつかは辿り着けるという事はこれまでの4年間で経験済みだし、誰よりもよく分かっている事。

いやしかし念のため書いておくと、今朝の陽朔の時点で1700キロ、歩行日数は30日と予定。

今後1ヶ月の間に6,7日の休みをとるつもりだけど、どのルートを歩くか不確かだし、しばらくは省都クラスの大都市、観光地にも寄る事はないし、どのタイミングで休むかは全くの未定。疲労と洗濯物の溜まり具合と宿の居心地次第。

IMGP5236_R.jpg

今日は雨。強く降っては止み、また降り始め、その度にレインウェアを着脱。

舗装路であってもところどころに大きな水たまりがあり、そこを避けて歩くも、バイクの中国人はスピードを緩める事なく水たまりの中を走り抜け、水を浴びること3度。

宿の狭い通路で中国人とすれ違い、道を譲ったとしても、謝謝と言うでもなく、軽く会釈するでもなく、ニコリと笑うでもなく、当然だろという感じで無表情で通り過ぎる中国人。

他人を気遣う事のできない人達。これが中国人です。
不愉快な事は多いけど、嫌いじゃないです。