ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 祁東

祁東 

陽朔から6日歩いたところだけど、祁東にて1日休養する事に決めた。
右足の状態が万全ではなく、少し風邪気味、ネット環境は良好、日本とメールでやり取りをする必要があったし、ここで休む条件は揃っていた。

IMGP5381_R_20130513142234.jpg

街の中心から離れ、特に何かあるという訳でもない退屈なエリアなんだけど、休む分には問題ない。昨夜と同じ食堂で食事をとる。
右足の状態は昨日より良いが、無意識のうちににかばっていたのか、ふくらはぎに少し痛みを感じた。


ここ数日は天気が良く、日中は温暖なのだけど、朝夕は冷え込み、温暖な東南アジアの気候帯を脱し、距離的にも気候的にも日本に近付いてきたなと実感する。

南国であるか否か、その基準はバナナであると思っている。
豪州からアジアへ戻ってきた時、東ティモール・ディリの空港を出て、まず目にしたのがバナナの木だった。
その後東南アジアの国々を10カ国歩いたけど、どこにでもバナナの木はあった。
タイ北部くらいからバナナの木が消えた時が南国の終わりと思い始めたけど、南寧辺りで目にしたのを最後に消えてしまった。


さらば南国。
そういえば昨日は上海行きのバスと上海からの列車を目にした。
確実に近付いてます。