ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 下山

下山 

sunrise.jpg

標高三千メートル超の富士山の山小屋で二ヶ月ほど働いていましたがようやく下山。
本の発売日前に山小屋にいたものだから書店に並ぶ光景すら見る事ができなければ、周りには書店どころか一切の店はなく、テレビもネットもない。
二ヶ月で使ったお金は850円だけ。

そんな環境下でのモチベーションは毎日の食事と御来光。
陽はまたのぼりくりかえす。しかし自然は常に違う表情を見せてくれた。

DSC_05501.jpg

天気の良い日は雲海を見下ろしながら屋根に寝袋とマットを干す。

地球一周の旅では甘いコーヒーを飲めるようになったというどうでもいい変化があったものだけど、二ヶ月の山籠もりではこれまで拒絶し続けてきた納豆を食べられるようになった。


二月までに本の執筆をある程度済ませた後はホームセンターのリニューアル準備、製造業への派遣、市長選挙の選管臨時職員、梨の袋かけ、ラッキョウの収穫に富士山の山小屋と短期の仕事を重ねてきたわけだけど我ながらよく働いたなと思う。

サポートしてくださっている企業に装備品の提供をしていただき費用面では大きく助けられているけれど、2009年に歩き始めて以来、カナダや豪州でも働いたりと資金面に関してはすべて自己資金で賄っております。