ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Tolhuin

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tolhuin 

10カ月半歩いたアフリカで出会ったサイクリストはわずか2組4人だけ。
いやしかしすごいですパタゴニア。2日歩いただけで5組8人のサイクリストをすでに見かける。



ウシュアイアの100キロ北に位置するトルウィンを目指していたところ、村の5キロ手前でサイクリストに声をかけられた。
同じくトルウィンに滞在するという彼に「パン屋に行くの?」と尋ねれば「イエス」と彼。
「お前もか」と思わず苦笑い。

トルウィンは普通の旅行者はまず立ち寄らない小さな村なのだけど、ここにはサイクリストによく知られたパン屋がある。
善意でサイクリストに寝床を供給し続けるラ・ユニオン。

DSC_1158_R.jpg

案内された部屋の壁にはこれまでここでお世話になった世界各国のサイクリストのメッセージが書かれていた。

DSC_1170_R.jpg

今日のお客は自転車3台とリヤカー1台。

DSC_1197_R.jpg

村の手前で出会ったジュリアンと朝、手を振って追い抜いていったデジとその彼女。皆フランス人。

案内してくれた若い男はパン屋のオーナーの息子と思いきや、「アイアムサイクリスト」と彼。
ドイツ人の彼は自転車での旅を中断し、7カ月ここで働いているのだとか。
ここに来るまで話せなかったスペイン語はすっかり上手くなり、人間やればできるものだと感心する。

DSC_1179_R.jpg

ドイツ人とこの日やって来た4人の旅行者、ベッドは3人分しかないので床にマットレスを敷いて眠る。今日は暖かな部屋で眠れます。グラシアス。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。