ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Chancay

Chancay 



明るくなった6時半頃、歩行を開始。
あちこちにごみが散乱し、とても汚い。住人のモラル、教育レベルがうかがえる。
さらに歩いた所はもっとひどかったのだけど、カメラを出そうと思うような雰囲気ではなく、足早に抜ける。
危険地帯は脱したかと思いきや、サンドウィッチのスタンドで朝食をとった際、治安について尋ねれば、「安全ではない」との事。

DSC_7937_R.jpg

その後リマ都市圏を抜けるも、点在する家々は住人の生活レベルを表しているかのようで今後も注意が必要だなと思う。
しかし無事にリマを抜けれた事は良かった。

DSC_7943_R.jpg

次の目的地はトルヒーヨ。

DSC_8008_R.jpg

パンアメリカン・ハイウェイを外れ、海沿いの道を歩く。

DSC_8012_R.jpg

道幅は狭く、カーブが連続するこの道は自転車禁止の標識があったが、料金所で咎められる事もなく、問題なく歩けた。


夕方、チャンカイに到着。
ガソリンスタンドでテント設営のお願いをするも、十分な広さがなく、断られる。
この先に別のガソリンスタンドはないとの事、さらにこの辺りの治安は良くないようなので、無難にホテル泊をする。

DSC_8028_R.jpg

自分にとって宿泊費というのは無駄なものでしかないけど、お金で安全を買おうと割り切る。