ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Casma

Casma 

レストランを出た後は予定通りカスマを目指す。
カスマへは30キロとの事で暗くなってからの到着を覚悟したけど、早足に加え、追い風が背中を押してくれ、快調なペースで進む。

DSC_8405_R.jpg

褐色の大地の中に現れた緑。オアシスというにふさわしい景色。
日没前に何とかカスマが見えるところに達した。

DSC_8409_R.jpg

そして郊外で出会ったのが3グループ目の巡礼者。
歩いて向かってくるこちらの存在に気付くや、バナナと水を差し出してくれたけど、丁重にお断りする。巡礼者から施しを受けるわけにはいかない。
アリカからここまで2カ月、1日50~60キロ歩くらしい。

DSC_8418_R.jpg

もう1人の男は路上で寄付金集め。
トラックのタイヤのところが段差になっていて、車はここでスピードを落とし、彼はドライバーに手を差し出す。
こうして寄付金集めをしてはいるけど、スマホを持っているし、決して貧しいわけではない。
「また明日会いましょう」とお別れ。


この日はカスマの宿で1泊。
翌朝再び北を目指し歩き始めるのだけど、6キロ程歩いた所で急に足を止め、考える事10分。来た道を引き返し、カスマへと戻る事になるのである。