ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- 真夜中の訪問者

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夜中の訪問者 

COL (422)_R

歩行再開以来、曇りの日が多かったけれど、久々に朝焼け空を見た。

COL (428)_R

日中も良い天気で、とても暑く、水分摂取量が増える。
700メートルを切るところまで下り、その後は緩やかにアップダウンを繰り返す。
先日まで3000メートルを超えていたので尚更暑さを感じる。

前日の山道は意外にも商店や食堂が点在していたのでこの先のルートも大丈夫だろうと思っていたら、延々と何もない。
どんどんと減っていく水ボトルに不安を覚える。

COL (439)_R

最後に見かけた商店から20キロ歩きようやく集落が現れた。
自転車なら1時間少しの距離だけど、歩けば4時間。とても長かったし、救われた気分。
二口分の飲料しか残っていなかった。
道脇の小さな店でコーラを買う、小さいながらも冷蔵庫があり、冷えたコーラを飲めるのは嬉しい。

COL (443)_R

その後も黙々と歩き、牧草地の小屋にテントを張る。
緩やかなアップダウンが続いただけなので距離を稼げ、歩行距離は56キロ。
歩行再開以来50キロを超えるのは初めてなので嬉しい。
この程度のアップダウンなら60キロは歩ける状態に戻っている。


夜、ふとライトを外に向けた時、がさがさと動くものに気付いた。
これを見た時、目を疑ったし、なんでこんな緑溢れる牧草地にいるんだろうと思った。
ここは砂漠でなく牧場、牛はいるけどラクダはいない。本当に意味不明。

COL (451)_R

3匹のサソリを発見。1匹は靴の下に隠れていた。
このサソリが手にしているのはバッタ。
小屋の壁の上にいるのは無視して、テント周りを這い回る2匹は安全のために殺す。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。