ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Santafe de Antioquia

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Santafe de Antioquia 

COL2 (397)_R

前夜は珍しく雨が降らず。
それはそれで嬉しいけど、せっかく屋根下にテントを張ったんだから降れよという気持ちも少なからずある。

カウカ川沿いの道が続く。

COL2 (404)_R

日中に雨が降る事はなかったが、夜間はやはり心配なので商店横の屋根下にテントを張らせてもらう。しかし雨が降る事はなかった。

COL2 (411)_R

翌日、20キロ程歩いてサンタフェへ。
ジョナサンが美しいとお勧めした町。
La Victoriaから5日半歩いているのでここで1日休み。

COL2 (431)_R

きれいと言えばきれいな町並みだけど、やや物足りず。
観光地だからか物価が高いのもマイナス。

あとものすごく暑い。
本当に普段この暑さの中を歩いているのかと思ってしまうくらいに暑い。
ここだけが特別暑いのかもしれないが。

COL2 (486)_R

車輪のスポークの張りが弱くなっていたので張り替える事にした。
このままだとタイヤの摩耗するのが早くなるし、この先パナマ、コスタリカはコロンビア以上に物価が高い国なので、ここで張り替えるのがベストだった。

自転車屋の前で2人の職人が作業していたので張り替えを依頼。
多分自転車屋から部品を調達するくらいで経営者とは関係ないと思われる。

COL2 (493)_R

順調に作業が進んでいくが、終盤になったところで職人の手が止まった。
スポークが長過ぎ、合わないらしい。苦労して張っていったスポークを取り除き、また新たなスポークを付けていくのだが、今度は短過ぎる…。
もしかしてこの車輪に合うスポークがないのではと不安を覚えたが、自転車屋の人がスポークを探し出し、何とか張り替え完了。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。