ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Mocoron

Mocoron 



レオンからしばらく歩いたところで日本人サイクリストと遭遇。
グアテマラで自分の噂を聞いていたらしい。
共にアラスカから南下、グアテマラで出会い、中米は危険なのでコロンビアまで一緒に走るとの事。

あまり日本人サイクリストと会った事はなく、中国で1度、チリで2度、そして今回が3度目。
パタゴニアを歩いていた時は「日本人っぽい人」を数回見たけど、向こうから話しかけてこない限りはこちらから声をかける事はしない。
あとチリ・ビーニャの宿に滞在中、2人のサイクリストと会った。

これまで出会ったサイクリストで最も多いのはフランス人。
特に南米、パタゴニアにはウジャウジャといた。

IMGP1867_R.jpg

作業中の現地人。

IMGP1870_R_20170809002558a52.jpg

コーラ休憩。
1本10コルドバ(1ドル=30コルドバ)、3本で1ドルなので安い。

IMGP1875_R.jpg

のどかです。
ネガティブな印象しかなかったニカラグアだけど、夜間の外出、首都マナグアを避ければ問題ないという印象。

IMGP1878_R.jpg

61キロ歩くも、テントを張れる場所はなかなか見つからなかったが、Mocoronという小さな集落が現れた。
遠くの空では厚い雲に稲光が見える事もあり、民家にお願いして屋根下にテントを張らせてもらう。

明日1日歩けばホンジュラス。強雨やトラブルがない限りはニカラグア最後の夜になるはず。
教会に民家、ニカラグアではいつもテント設営場所を提供していただいた。