ブックマーク
ALKINIST -あるきにすと- Totolapa

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Totolapa 


IMGP6219_R.jpg

花と虫の観察は続く。

IMGP6230_R.jpg

歩き始めより上りが続き、460メートル高度を上げるも、一気に560メートル下る。

IMGP6236_R_20171002110118ebf.jpg

El Camaronという村。

IMGP6244_R.jpg

歩みは遅いけれど着実に近付いている。

IMGP6242_R.jpg

村を抜けて、坂を上っていたら停車した車から冷たい水とクッキーが手渡された。
ドライブのお共として買ったに違いなく、申し訳ないなと思うんだけどそれ以上にその気持ちがありがたかった。

IMGP6253_R.jpg

地震のせいかやたらと土砂崩れ現場を目にする。
地震発生時、屋内にいるよりは安全だけど、土砂崩れは危険だなと思った。

El Camaron以降は決してきつくはないアップダウンを繰り返したが、前日同様暑さと疲れで何度も足を止める。
アンティグアから毎日歩き続け、疲れが溜まっているのは明らかだけど、暑さと上りに対する耐性が随分となくなった気がする。

右目に違和感があり、涙が出てくるし、目を開けているのがつらい。鼻水も出るのだが、花粉症か?花粉症になった事がないので分からないけど。

IMGP6260_R.jpg

さらに10キロ歩くつもりでいたが、San Jose de Graciaにて歩行終了。
最近は暑さに加え、上りも多く、大量の汗をかいているが、シャワーを浴びれる機会は全くなし。
腕をこすれば、消しゴムのカスみたいな垢がボロボロと落ちてきて汚い。

IMGP6267_R.jpg

翌朝はパラパラと雨が降っていたので出発を少し遅らせる。
強烈な陽射しに照らされるよりは全然良い気候。

IMGP6273_R.jpg

しかし雨が強くなり始めたので1時間弱雨宿り。

IMGP6283_R.jpg

緑の中にあって分かりにくいが、ポツポツと立っているのはサボテン。

IMGP6299_R.jpg
IMGP6312_R.jpg

400メートル上って、300メートル下る。

IMGP6317_R_2017100211013574b.jpg
IMGP6331_R_20171002110136d5f.jpg

ガソリンスタンドでのテント設営を断られるも、すぐ近くの場所を紹介してもらった。
ガソリンスタンドには屋根がなかったし、すぐに雨が降り始めたので結果的にはこちらにテントを張れて良かった。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。